再保証業務では、都道府県の基金協会等が保証引受をする全国統一ローンの住宅ローン・リフォームローン等住宅関係資金、教育ローン・フリーローン・自動車ローン・カードローン等小口の生活資金、そして賃貸住宅資金など事業資金を再保証の対象としております。

 一方、直接保証業務では、全国統一ローンの小口の生活資金(フリーローン、マイカーローン、教育ローン、カードローン)を対象としており、一被保証人当り最高5百万円までの保証を行っております。
■ 直接保証の対象資金の概要 ■
● フリーローン 保証限度額 300万円・保証期間 5年以内
資金使途   生活に必要とする資金
● マイカーローン 保証限度額 500万円・保証期間 7年以内
資金使途 自動車取得に必要な費用など
●教育ローン 保証限度額 300万円・保証期間 9年6ケ月以内
資金使途 入学金・受験費用・授業料など
● カードローン 保証限度額 50万円・保証期間 1年(更新可)
資金使途 自由